【片山萌美の高画質エロ画像335枚】巨乳女優のヌードやグラドル時代の水着おっぱいグラビア

このページでは、片山萌美(かたやま もえみ)のエロ画像を独自に高画質化して335枚紹介しています。

片山萌美の情報

片山萌美のプロフィール
名前片山萌美
ふりがなかたやま もえみ
生年月日1990年10月1日
身長170cm
スリーサイズ92 – 59 – 87 cm
カップ数Gカップ

片山 萌美は、日本の女優、グラビアアイドル、タレント、モデル。身長170cm。 東京都出身。ウイントアーツ所属。麗澤大学経済学部経済学科卒業。

来歴

19歳の頃、タレント養成所のオーディションを受ける。大学在学中の2012年には、第44回ミス日本コンテストに出場し、ミス日本「ネイチャー」を受賞した。その後、舞台を中心に活動する。好きな女優は広末涼子と太地喜和子。

2014年9月、『週刊プレイボーイ』(集英社)でグラビアデビュー。

2015年5月に『週刊ヤングジャンプ』(集英社)主催の「ゲンセキ10」にノミネートした。

2016年7月2日にはQVCマリンフィールドで「スポニチスペシャルデー」として行われたロッテ対オリックス戦で、自身初の始球式に登板した。

同年11月、舞台『悲しき天使』で舞台初主演を果たす。

2017年1月発売の2nd写真集と、その関連グラビアや写真展でヘアヌードを披露。「『脱ぐと何かが変わるよ』っていろんな人に言われてたんですけど何も変わらなかったです」と感想を述べている。

B’zの大ファンである。2016年1月発売の『週刊プレイボーイ』付録のカレンダーにて『ACTION』収録の「オレとオマエの新しい季節」のような歌詞が好きなタイプの曲だと告げている。

wikiより引用

片山萌美のSNS

Twitter

インスタグラム

エロ画像はここから