【やまぐちりこ高画質エロ画像101枚】元AKB48異色の経歴なAV女優のヌード&セックス

AV

このページでは、やまぐちりこのエロ画像を独自に高画質化して101枚紹介しています。

やまぐちりこの情報

やまぐちりこのプロフィール
名前やまぐちりこ
別名義中西里菜
愛称りこポン☆
生年月日1990年12月12日
身長158cm
スリーサイズ88 – 59 – 85 cm
カップ数Fカップ

やまぐち りこは、日本のAV女優である。 MINT所属。以前は旧芸名の中西里菜名義でAKB48のメンバーとして活動していた。

来歴

2010年-2012年に活動した。

2010年6月25日発売の「FRIDAY2010年7月9日号」誌上で、「元AKB48」の「やまぐちりこ」としてヘアヌードグラビアを公開したが、「中西里菜」の名前は出されずに生年月日、血液型、出身地は中西と異なった。6月25日に、アリスJAPAN専属契約でアダルトビデオ(AV)を8月27日に発売する、と発表された。6月25日は、中西がブログで、持病「腰痛」を理由に芸能活動を休止して帰郷する、と発表した19日後であった。

7月1日にデビュー作のサンプル映像がアリスJAPANのウェブサイトに公開されたが、アクセスが急増してサーバに過負荷となり同日中に削除される。発売前の諸宣伝ではアイドル的なイメージシーンが公開されたが、作品内容は本番行為を含むハードコアな通常のAVであった。

「1万本売れればヒット」といわれるAV業界で、デビュー作は発売1か月で8万本超を販売し、以後順次発売されたDVD作品3作は大手通販サイトのアダルトビデオ売り上げで上位3位を独占し、話題性を裏付けた。

2010年9月24日発売の週刊文春で、関係者と音信不通状態になっていると報じられた。AVプロダクションの責任者は、音信不通の報道を否定したが「彼女の動向について細かい話はNG」と回答した。

その後、SODクリエイトと専属契約となった際のインタビューに本人が登場、撮影のために「南の島に1週間いた」と発言し騒動が収束する。その作品は後に発売された。

2011年1月、AVデビュー後初めてのイベントが大阪と東京で開催。AKB48時代からの古参ファンやAKB48劇場のカフェで働いていた女性も参加しており、東京では顔馴染みのファンを見た瞬間に号泣したと言う。「昔から応援してくれている人も最近ファンになった人もたくさん来てくれて、うれしかったです」と挨拶し、りことしてのデビュー後初めて公の場で抑制的ながら「アイドル」ではなく「元AKB48メンバー」であることを前提とした発言をした。

2012年3月8日、引退作品を発売。

人物

アリスJAPANの公式プロフィールによると、趣味は歌・ダンス、特技はお菓子作りとしている。やまぐちりくは実妹。ブログによると自宅に犬がいる。

初体験

AKB48メンバー時代の17歳の時に、特に深い交際関係ではない年齢が二回り上の同業界の男性と、シティホテルで初体験した。以後AVデビューまで性交渉しておらず、『日本中が待望した国民的アイドルやまぐちりこAVDEBUT』内で、彼の陰茎は「18センチメートルくらい」「陰茎はこの1本しか知らない」と語る。小学生の頃からアイドルに憧れており異性と交際はいけないと決めて地元時代は交際を断り、キスの経験もなかった。AKB48時代も多忙で恋愛できなかったと語る。

アダルトビデオ出演について

AVデビューを決めたきっかけについて「すごく悩んだ」「どうしても叶えたい夢があったので、それがチャンスになればいい」「歌がずっと好きなので、歌うことがいつかできたらいいなと」と語り、アダルトビデオは最終目標ではないとしている。

一連のデビュー経緯について、のちに発行された「月刊ソフト・オン・デマンド2011年1月号増刊」のインタビュー記事で、体調が悪くなった2009年頃からアイドルを辞めようと思い、「デビューが決まったのは(2010年)6月末頃」「たまたま街に出た時にスカウトされた」としている。一方で「デビュー前に6作分の撮影済み」とするAVプロダクション関係者の発言もある。

wikiより引用

エロ画像はここから

>短尺で抜ける動画と作品特定してます。

短尺で抜ける動画と作品特定してます。

CTR IMG