【奈月セナ高画質エロ画像377枚】G爆乳かつ長身グラドルの過激手ブラ&水着グラビアなど

このページでは、奈月セナ(なつき セナ)のエロ画像を独自に高画質化して377枚紹介しています。

奈月セナの情報

奈月セナのプロフィール
名前奈月セナ
ふりがななつき セナ
別名義赤瀬未貴
生年月日1996年5月30日
身長172cm
スリーサイズ88 – 58 – 89 cm
カップ数Gカップ

奈月セナ は、日本のグラビアアイドル、タレント、女優。岐阜県岐阜市出身。本名は非公表。有限会社SENAP所属。

来歴

高校1年生までは、「将来は安定した職に就いて親孝行しよう」と思い、看護師を目指していた。高校2年生の時に、モレラ岐阜で岐阜美少女図鑑という無料配布の写真集を見つけ、自身もモデルに応募してみることに。応募を機に、岐阜のドレスブランドのイメージモデルに抜擢され、「芸能の仕事をやりたい」と思うようになり、以来、休日になるとモデル事務所にアポを取ったり、オーディションを受けたりし、高校3年生のときに東京のモデル事務所に合格し、卒業後に上京。

2015年11年3日、ラフォーレミュージアム六本木で開催された「ミス・インターナショナル2016日本代表選出大会」に出場(赤瀬未貴名義)。

その後、モデル事務所との契約が切れ、モデルを辞めてもう一度、看護師を目指そうと思った時期もあったが、母の応援と、信頼できるグラビアカメラマン(野川イサム)との出会いから、2018年、グラビアの仕事をメインに再スタートした。

2018年5月31日発売のイメージDVD「今、ココから…」でグラビアデビュー。

2018年12月18日、その年、最もショップに貢献したグラビアアイドルを選ぶアワードとして、この年に創設された「グラビア・オブ・ザ・イヤー2018」(主催:キネマ旬報社)にて、3位に選出される。

2019年2月25日、公式ホームページ開設。

2019年5月30日、オンラインサロン「SALONSENANATSUKI」開設。

2019年7月31日、「株式会社アイエス・フィールド」との業務提携を発表。

2019年12月18日、「グラビア・オブ・ザ・イヤー2019」(主催:キネマ旬報社)にて、優秀賞に選出される。

2020年2月、3月開始予定のクラウドファンディングによる初主演の短編映画の制作を発表。監督は、井口昇。

2020年3月16日、4月4日より岐阜放送ラジオにてレギュラー番組が始まる事を発表した。

2020年3月19日、新型コロナウイルスをめぐる社会情勢を鑑み、短編映画制作のクラウドファンディング延期を発表。

2020年8月4日、1対1の特典会アプリ「チェキチャ!」グラビアカテゴリーのアンバサダーとなった。

2020年12月7日、2020年内をもって日本での芸能活動を停止して、2021年より中国の北京に芸能活動の拠点を移す事、北京の芸能マネージメント会社との提携と5年間のグローバル契約を結んだ事を所属事務所のホームページで発表したが、同年12月22日、新型コロナウイルス感染症の影響により、渡航に必要なビジネスビザが発布されず身動きが取れない状態が続き、戦略を練り直し、中国サイドの受け入れ態勢が整うまで日本国内での芸能活動を再開する事を所属事務所代表である野川イサムがブログで報告した。

2020年12月31日、オンラインサロン「SALONSENANATSUKI」サービス終了。

2021年1月30日、YouTube公式チャンネル開設。

2021年3月5日、公式ファンクラブ開設。

2021年5月11日、株式会社リクエージェンシーとの業務提携を発表。

2021年7月20日、クラウドファンディングによる主演短編映画を制作することを自身のTwitterで発表した[注1]。

2021年9月23日、所属事務所Twitterよりグラビア活動卒業を発表したが、同29日、所属事務所Twitterより「全てのグラビアから直ぐに卒業するわけではありません。」とのコメントを発表。

2022年4月27日、主演映画「暗号少女」の日本全国、海外での上映を目指すクラウドファンディング開始を発表[注2]。

人物

趣味はレコード収集、映画鑑賞、釣り。特技は水泳、弓道(初段)。

ボストンテリア(オス)を飼っている。名前はブーちゃん。

女優の尾野真千子を目標としている。

球技が苦手。

wikiより引用

奈月セナのSNS

YouTube

インスタグラム

エロ画像はここから

>短尺で抜ける動画と作品特定してます。

短尺で抜ける動画と作品特定してます。

CTR IMG