【細川ふみえの高画質エロ画像111枚】バスロマンが印象的なレジェンドグラドルの衝撃的なヘアヌード

このページでは、細川ふみえ(ほそかわ ふみえ)のエロ画像を独自に高画質化して111枚紹介しています。

細川ふみえの情報

細川ふみえのプロフィール
名前細川ふみえ
ふりがなほそかわ ふみえ
別名義細川典江(本名)
愛称ふーみん
生年月日1971年9月2日
身長163cm
スリーサイズ94 – 59 – 97 cm
カップ数Gカップ

細川 ふみえは、日本の元グラビアアイドル、タレント、女優、歌手、レースクイーン。青森県むつ市出身。

来歴

父親が海上自衛官(防衛大学校卒、定年退職時は海将補)であったため転勤が多く、4歳までを広島県江田島、千葉県館山市、我孫子市で育ち、その後約1年をハワイ、帰国後は神奈川県横須賀市、千葉県我孫子市に戻り、中学生時代を青森県むつ市大湊など、転々とした。

我孫子市立湖北台中学校卒業、千葉県立柏南高等学校中退。

芸能界デビュー

1990年、講談社のミスマガジン・グランプリに選ばれて芸能界にデビュー。雑誌『DELUXEマガジンORE』の巻頭で、眼帯ブラと呼ばれたビキニ姿を披露。90cm・Fカップのバスト(当時)を武器に、”巨乳グラビアアイドルの草分け”として活躍。1992年、フジテレビ「F-PROMOTION」イメージガールを務め、人気レースクイーンとして注目される。

その後、テレビ・ラジオに進出。1992年『ギルガメッシュないと』の司会で初レギュラー(1993年まで)。1993年はテレビ・ラジオ合わせてレギュラーが週7本あった。1994年『ぷるぷる天使的休日』で映画初主演、またフジテレビ系『ボクたちのドラマシリーズ・幕末高校生』でドラマ初主演を務めた。1996年から約10年間に渡りアース製薬「バスロマン」のCMに出演し、「Let’s!バスロマン」のフレーズで一斉を風靡[注釈2]。

デビュー時から野田義治が社長を務めていたイエローキャブに所属していたが、2000年6月に個人事務所「ウエルメイド」を設立し、独立する。

2009年12月、38歳にしてヘアヌード写真集『Fumming』を発売した。

2014年3月、TBS系列『サンデージャポン』にて、7年ぶりにテレビ出演した。

2021年11月、15年振りとなる『バスロマン』のCMに出演することが発表され、動画サイトでメイキングやインタビューが公開された。

人物

私生活

1999年7月、大道芸人との婚約を発表するが、2005年3月に婚約を解消する。

2007年4月に不動産会社を経営する男性とサイパンの教会で挙式したが、その男性が妻帯者だったため、重婚疑惑が持ち上がった。前妻の離婚成立後の同年11月に入籍。同年12月に第1子となる男児を帝王切開で出産。不動産会社は2009年3月に事業を停止し、事実上の倒産。総額20億円以上の負債を抱えたと報じられている。

2009年12月、一部スポーツ新聞に離婚した事が掲載された。

wikiより引用

エロ画像はここから

>短尺で抜ける動画と作品特定してます。

短尺で抜ける動画と作品特定してます。

CTR IMG