【川村那月の高画質エロ画像373枚】元癒し系RQのGカップ爆乳グラビア

このページでは、川村那月(かわむら なつき)のエロ画像を独自に高画質化して373枚紹介しています。

川村那月の情報

川村那月のプロフィール
名前川村那月
ふりがなかわむら なつき
別名義川村直央[1](本名及び旧芸名)
愛称ナッチャン、なつきちゃん
生年月日1993年3月17日
身長165cm
スリーサイズ89 – 59 – 90 cm
カップ数Gカップ

川村 那月は、日本の女性モデル、タレント、女優、元レースクイーン。ティースタイルマネージメント所属。本名 及び 旧芸名は「川村直央」。ZENT sweetiesの元メンバー。

来歴

モデル活動開始〜MOTULサーキットレディへ

川村直央NISMO撮影会

福岡県北九州市[動画2]生まれの東京都育ち。父がオーボエ奏者、母がピアノ教師という音楽一家に育つ[動画2]。6歳からクラシックバレエ[動画2]、14歳からジャズダンスを習っていた。

2015年ミス府中を務める。夕方のテレビ番組に出演。

2016年11月、2017ミス・ユニバース・ジャパン東京大会に出場し、大柳麻友と共にRIZIN賞を受賞した他、ビューティーキャンプ賞も受賞。これを機にティースタイルマネージメントとタレント契約し、2017年のSUPERGT500クラス「MOTULサーキットレディ」としてレースクイーンデビューを果たす。

2017年11月、昨年と同様、2018ミス・ユニバース・ジャパン東京大会に出場し、準グランプリ・AFA賞・ビューティーキャンプ賞を受賞[TW1]。

川村那月へ改名〜ZENTsweetiesへ

2018年3月、SUPERGT500クラス「ZENTsweeties」の同年度メンバーに選ばれ、サブリーダーとなる[TW2]。これを機に芸名を「川村那月」に改名した。同年10月、初のイメージDVD『sweety』を発表。また雑誌『GOLFTODAY』のイメージガールユニットに当たる「GTバーディーズ」にも参加する。

2019年1月12日東京オートサロン2019(幕張メッセ)で開催された『GOODRIDE日本レースクイーン大賞2018』で「日本レースクイーン大賞実行委員会特別賞」を受賞。同年、2年連続でZENTsweetiesメンバーに起用され、リーダーを務めており、「週刊ポスト」(2019年6月28日号)掲載の特集『あなたが選ぶ令和No.1レースクイーン』で読者投票1位を獲得。更に同9月1日発表の日本レースクイーン大賞2019「コスチューム部門」グランプリ受賞や、『サンケイスポーツレースクイーンAWARD2019』(授賞式2019年9月23日)初代グランプリを受賞し注目を集めた。

2019年10月5日、自身の公式ブログで、今シーズンでレースクイーンを卒業することを報告。

Netflixで2019年10月11日から公開、Netflixオリジナル映画『愛なき森で叫べ』で女優デビュー[TW3]。また山田洋次監督の映画『男はつらいよお帰り寅さん』(2019年12月27日公開)にもカメオ出演している。

2020年1月11日、東京オートサロン2020(幕張メッセ)で開催された『GOODRIDE日本レースクイーン大賞2019』で日本レースクイーン大賞グランプリを受賞。これによりZENTsweetiesが日本レースクイーン大賞開催10年の節目に、初の日本レースクイーン大賞三冠を達成した。だが同年2月27日に発表された『レースクイーン・オブ・ザ・イヤー』には選出されず(受賞者は近藤みやび)、サンスポやRQ大賞グランプリと合わせた“三冠女王”は達成出来ずにRQ活動を終了した[TW4]。

RQ卒業後

2020年6月より、TOKYOFM系全国ネットのラジオ番組『リリー・フランキー「スナックラジオ」』に出演。

2021年1月、ラインコミュニケーションズから発売された『Graduation』が2020年グラビアアイドルDVD年間売り上げランキング12位を記録と発表。同年3月31日、リリー・フランキー撮影・プロデュースによる自身初の写真集『Realme』が光文社より発売される。同年6月15日、美容と健康を目的とした自身のYouTubeチャンネルを開設[動画1]。

wikiより引用

川村那月のSNS

YouTube

Twitter

インスタグラム

エロ画像はここから

>短尺で抜ける動画と作品特定してます。

短尺で抜ける動画と作品特定してます。

CTR IMG