【なえなの高画質エロ画像105枚】カリスマインフルエンサーのセクシーグラビア

このページでは、なえなののエロ画像を独自に高画質化して105枚紹介しています。

なえなのの情報

なえなののプロフィール
名前なえなの
生年月日2001年1月14日
身長156cm

なえなのは、日本のファッションモデル、コメンテーター、女性インフルエンサー、タレント。YouTuber、Instagramer、TikTokerとしての活動を中心とする。ティーン世代にに圧倒的人気を誇るカリスマインフルエンサーとして知られる。 静岡県御殿場市出身。GROVE株式会社所属。

来歴

中学3年生の時にTwitterやMixChannelなどのSNSでの活動を開始し、その後TikTokでの活動などで注目を集める。2019年7月にはYouTubeチャンネルを開設。脱力系動画などが人気となり、開設から2週間で登録者数が10万人を突破、2021年8月5日の時点で90万人を突破している。

高校卒業後の2019年4月からはアパレル店員として働いていたが同年8月に辞め、翌月半ばに上京して本格的にインフルエンサー活動を始める。

2020年5月27日には、初のスタイルブック『なえなののほん。』(KADOKAWA)を出版。Amazon売上ランキング1位やトーハン週間ベストセラー2位を獲得したほか、「2020年上半期インスタ流行語大賞(InstagramメディアPetrel調べ)」において、YouTuber部門20位、SNSアカウント部門14位にランクインしている。また同時にTikTokのフォロワー数が100万人に到達した。

2020年9月よりファッション誌『LARME』(徳間書店)の専属モデルに起用され、その復刊第一号の表紙を飾る。

20歳の誕生日を迎えた2021年1月14日に、フォトエッセイ『まだハタチ、もう二十歳。』(KADOKAWA)を出版。オリコン週間BOOKランキングの「写真集」ジャンルで2位を獲得している。

2021年2月から5月まで『恋とオオカミには騙されない』(ABEMASPECIAL)に出演、同年7月から8月までSNSドラマ『対決落語』に主演[注釈1]として出演する。

2021年10月より『部活ピーポー全力応援!ブカピ!』(朝日放送テレビ)にて地上波テレビ番組の初MCを務める。

2022年1月より『ハレ婚。』(朝日放送テレビ)にて地上波の連続ドラマに初出演を果たす。2月17日に初の写真集『なえとなえなの』[注1]を4月4日に発売することを発表し、水着、下着姿に初挑戦となる。

人物

TwitterやYouTube、Instagram、TikTokなどのSNSを中心に活動し、SNSの総フォロワー数は500万人を超えている。

「他撮りでも盛れる女子」・「いま日本の女の子が一番なりたい顔」と称される。

好きな食べ物はたらこ、いくら、えび、チーズ、ところてん、もずく。嫌いな食べ物はマヨネーズ。

wikiより引用

なえなののSNS

Twitter

インスタグラム

エロ画像はここから

>短尺で抜ける動画と作品特定してます。

短尺で抜ける動画と作品特定してます。

CTR IMG